管理人の独断によるおすすめラインナップはコレ!!

  • フレーバーの種類が豊富☆『リステリン』

     

    世界50カ国で愛用されているマウスウォッシュの代名詞、それが『リステリン』

    日本国内でも1985年に日本初の洗口剤として販売されたようですね。管理人の私もリステリンをかれこれ3年ほど愛用しています!!

    最初の頃は「何コレちょっと刺激強すぎ!!!!」って感じだったんですが、今となっては刺激にもだいぶ慣れてちょっと物足りないレベル。(慣れって怖いです・・・)

    他のマウスウォッシュもいくつか試したことはあるんですが、リステリンの爽快さ他の商品の追随を許さないレベルかと思います☆世界50カ国で愛用されているマウスウォッシュの代名詞的存在!!であるリステリンをぜひ試してみてはいかがでしょう♪

    初心者でも玄人でもきっと満足できるラインナップがきっと見つかるかと☆

  • お口の中を汚れや歯垢をすっきりリフレッシュ☆『モンダミン』

    『お口くちゅくちゅ、モンダミン♪』のCMで有名なアース製薬のマウスウォッシュ『モンダミン』

    TPP(ポリリン酸ナトリウム)という成分のパワーで、虫歯の原因となる歯垢除去や口臭の原因となる細菌&汚れをしっかり洗い流してくれます☆定番なのはペパーミントでミントの心地よい刺激が口の中をすっきりリフレッシュしてくれます☆キシリトールも配合されている模様。

    価格に関してですが、一番大きい1,080mlのボトルで最安で700円ちょっとから売られていますね。800円代のショップが最も多い印象です。リステリン等に比べると比較的リーズナブルな価格設定ですかね♪

    個人的にモンダミンは万能型というか初心者の人でも無理なく使い続けられるようなマウスウォッシュという印象。

     

     

  • TVや雑誌で評判♪『口内浄化』ならナタデウォッシュ☆

    口臭や口の中の汚れにお悩みの方にイチオシ!!のマウスウォッシュがこの『ナタ・デ・ウォッシュ』。植物由来の成分で非常にスッキリとした使用感ビックリ!!するほどの口内洗浄力が評判のマウスウォッシュです♪

    楽天ランキングでも1位を何度も取っており、常に上位に君臨し続ける人気っぷり植物由来で低刺激だから味も辛くないのが◎子供や年配の方でも安心して使うことが可能です☆

    1本2,700円(税抜)ですが、2本以上買うと送料無料かつ1本当たりの価格がひじょーに割安になってくる設定ですのでまとめ買いがお得ですね♪さらに今なら購入者全員が『KENT社 天然毛歯ブラシ』をもらえるプレゼントキャンペーンを実地中!!

     

健康で清潔な口内環境を手に入れよう♪マウスウォッシュとは?

マウスウォッシュとはオーラルケアグッズの一種で、液状の薬品を口に含み、ゆすぐようにうがいをすることによってお口の中を清潔にしてくれる優れモノのアイテム

洗口液デンタルリンスとも呼ばれていますね。
口臭対策歯周病&虫歯予防として世界中の人に愛されているオーラルケアグッズです☆

実は歯磨きだけだと口の中の約25%しかケアできていないと言われています!

歯磨きは部分的なケアは可能ですが、口の中全体をケアすることはちょっと不可能・・・。
そこでマウスウォッシュを併用することによって、お口の中全体を清潔にし口臭や虫歯、歯肉炎などの様々なお口のトラブルを予防してくれるってワケです☆

●効果と副作用
マウスウォッシュの効果や効能といえば、やはり『口臭対策』『歯周病予防』が挙げられるでしょう。
加えて歯肉炎虫歯予防を謳っている商品も多くあります。

『なんでマウスウォッシュを使うと口臭や歯周病の予防が出来るの??』

ということに関してですが、マウスウォッシュには強い『殺菌力』が備わっている商品が多いのです。

口の中には様々な細菌が住んでおり、その数は500種類以上とも言われています。
歯の表面や舌の表面、歯茎部分などに特に多く存在しています。
また、口の中は食べ物や飲み物が頻繁に通過するので、細菌の栄養成分が豊富であり常に活発な新陳代謝をしている状態。

この口の中に存在する細菌が新陳代謝等で剥がれ落ち、粘膜上皮などを分解することによって口臭の原因となるにおい成分を創りだしてしまうのです。
具体的にはメチルメルカプタンやジメチルサルファイド、硫化化合物等の成分ですね。

人間の唾液には抗菌作用が備わっており、唾液が多くでている時間帯は良いのですが寝起きなどの唾液が不足している状態ですと口臭が強くなってしまいます

ろくに歯磨きなどのオーラルケアをせずに放置してしまっている人も口の中の細菌がにおい物質をどんどん創りだしてしまう状態ですので、自分の唾液だけでは口臭を防ぎきることが出来ません

そこでマウスウォッシュやデンタルリンスの出番なのです☆

代表的なマウスウォッシュに含まれているクロヘキシジンや塩化セチルピリジニウム、トリクロサンなどは細菌に対する抗菌効果を示します。
さらに塩化亜鉛や亜塩素酸ナトリウム、ポリフェノール、緑茶エキス等で消臭効果を得ることが出来るんですね♪

また、刺激が強めのマウスウォッシュにはアルコール(エタノール)がかなりの濃度で含まれています。
これはアルコールの強い抗菌作用としての役目や各種成分を溶剤としてまとめあげる役割を担っているようですね。

要するに口臭や虫歯の原因となる細菌達を『殺菌』することによって、各種効果を生み出してくれるというワケです☆

(※個人的な経験ですが、口内炎になってしまった時はリステリンを使えばあっという間に治るんですよねぇ♪もちろん刺激があるので最初はしみるのですが、殺菌効果が功を奏しているのか30秒間すすぎ終わった後にはもう痛みはほとんどありません。さすがに一回ゆすいだだけで完治するわけではないので3~4日は続ける必要がありますが、放っておくと口内炎は2週間くらい痛み続けたりするので治るのが早いのは間違いない!!という体感がありますね☆)

次にマウスウォッシュの副作用危険性についてなのですが、マウスウォッシュの使用によって一部の病気(心臓発作や脳卒中等)のリスクが高まるという説があるようです。

これは洗口液特有の強い殺菌力のせいで口の中の有益な細菌まで殺してしまうことによって起こると言われています。

まぁネット上に転がっていた情報なので真偽のほどはイマイチわかりませんが、何事も使いすぎは良くないって話だと個人的には思います。

マウスウォッシュは大手医薬品メーカーが世界中で販売しているので安全性の面はもちろん充分に配慮されていると思います。

メーカーが推奨する使い方の範疇を超える頻度で使ったり、間違った使い方を継続的にしてしまうと万一の危険性のリスクが増加してしまうと思うので、用法用量はしっかりと守るのが安心ですね!

使い方や使うタイミングに関してですが、これはどの商品もほとんど一緒で、約20ml程度を口に含み30秒間ほど口の中をゆすぐようにうがいをすればOK。

タイミングは朝昼晩の食事後がベストですが、個人的な体感では朝晩だけで予防効果は充分体感出来ますね。女性の方なんかはランチ後に携帯用のマウスウォッシュを歯磨き代わりに利用している人も多いそうです♪

最低でも毎朝1回は習慣にしておきたいものです。

以上のようにマウスウォッシュは口臭や虫歯歯肉炎等、様々なお口の中のトラブルを事前に防止してくれる万能オーラルグッズ!!

値段もそれほど高価ではありませんので、毎回の歯磨きと一緒にぜひ習慣化してみてください♪

当サイトではドラッグストアで売られている大手メーカーの物からインターネット限定の商品など、数ある洗口液の中からこれはおすすめ出来る!!と言えるマウスウォッシュをで紹介していますので、ぜひ当サイトの情報を参考にしてみてくださいね☆

このページの先頭へ